たいやき神田達磨

鯛焼きの文化

鯛焼きの文化って何? 聞いたことが無いですよね、そりゃそうです。

誰も提唱してきていないから。。。

私の考える鯛焼きの文化とは、

  1. 鯛焼きはあつあつのうちに食べるのが最高である
  2. だから人目をはばからず、買ったらすぐにかぶりつく
  3. 即ちこれ、買い食いである
  4. 皆がそれを「やっぱり焼き立てっしょ」と知っている状態

これって知ってる人からしたら「何当たり前のこと言ってんの?」ですよね。でもね、例えば外国人観光客がこれ知ってると思います?知らないですよね。

いただき物を冷め冷めのまんま食べる人もいるかもしれない。当然美味しくもなんともない。これではたい焼きの素晴らしさは伝わらないんです。

鯛焼きの美味しさを最大限に伝える方法、それがたい焼き文化を皆に知ってもらって、実践して頂くことなんです。

たい焼き業界の皆様~

「熱々の美味しいたい焼きを提供しましょう!」

それがたい焼き業界が発展する為の正しい道筋です。

-たいやき神田達磨

© 2022 和菓子をもっと好きになる Powered by AFFINGER5